顔のたるみにはマッサージがおススメです

顔のたるみが気になりだしたら、正しい方法で丁寧に優しくマッサージをするようにしましょう。

手をきれいに洗い、爪も短く切って肌を傷つけないようにしましょう。肌が乾いた状態でこすってしまうとシミやシワ、タルミなど肌トラブルの原因となってしまいます。

間違った方法では、逆効果になってしまいます。メイクや汚れた状態で行うのはおススメできません。必ず、洗顔後の清潔な肌にたっぷりのクリームやオイルを塗って滑りを良くしてからにしましょう。

力加減は強ければいいというものではありません。目の周りの皮膚は特に薄くて敏感なので、強い力でこすることは避けるようにしましょう。指の腹でツボを押すだけでも効果が期待できます。

マッサージは顔の内側から外に、上に向かって強すぎない力で行いましょう。滑りが悪くなったらクリームやオイルを足しながら滑りを良くするようにしましょう。最後にリンパに流すことが大切です。

たるみに効果が期待できるのは、頭皮のマッサージです。頭皮にはたくさんのツボがあります。顔と頭皮には境目はなく、一枚の皮膚でつながっているからです。頭皮のたるみは顔に落ちてきます。

頭皮のマッサージをして引き上げの効果を高めるようにしましょう。いた気持ちいいくらいの力でマッサージをしましょう。一度に長時間行うのではなく、毎日少しの時間でも続けるようにしましょう。

終わった後には、保湿をしっかりすることも忘れないようにしましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *